潜伏場所

英吉利《イギリス》人はこういうものの言い方をする。『旅行用のコウト掛け――まさか旅行中じゃありますまいね。』『いえ! コウト掛けならば確かにどこかにございますから――。』『どこに? ――その潜伏場所をはっきり――。』『旅行品部は捜索なさいましたろうな?』『もちろん!』『では――と、では、...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 12:26 am  

落着きはらって

執事《バトラア》と門衛《ドアマン》と売子監督《フロア・ウォウカア》はいぎりす産に限ると言われてるほど、いかさま堂々とした「|能なし《ノウバディ》」がお仕着せのモウニングを一着におよび、微笑の本家みたいな顔をして直立している。 そこを私が襲った。『旅行用の衣裳かけは一たいどこに隠してあるんです?』...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 12:25 am  

西洋人にものを

すでにこんな努力が必要だったくらいだから、いかにその折畳式袋入衣裳掛なる物品が、ふくろにはいっているせいか旅行用品部のどこを見ても決して露出していなかったかがわかろう。そのうちにつるべ[#「つるべ」に傍点]落しの夏の陽はとっぷりと暮れかかるし、足は棒のようになるし――これじゃあまるで山道にさしかかっ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 12:25 am  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.2253 sec.

http://select-item.jp/